​山々はその身に時節の姿を映し、蓄えた豊潤な水を、里へと運ぶ。
絶えず流れゆく川は、生命を育み、田畑を潤し、村々を彩る。
春には野花が咲き誇り、夏には生命が躍動する。
秋には時の移ろいを知り、冬には静寂の美しさを知る。
かつてはどこにでも見られた光景。
​日本の里山が、ここにはある。

Scenary